山口市議会議員 重見秀和の山口ホットライン

<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


臨時議会が開会しました

新市発足後、初の臨時議会が開催されました。議長には武田寿生氏、副議長には原田欣知氏が選ばれました。そのほか常任委員会も決定し、山口未来クラブからは瀧川勉氏が環境委員会の委員長に、新宅儀次郎氏が市民水道委員会の副委員長に選任されました。
私は総合政策委員会と議会運営委員会の所属することとなりました。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-10-20 09:24 | 重見秀和の日記

山口未来クラブの代表に選ばれました

10月4日に新しい山口市の98人議会が始まり各会派の届出がなされました。
山口未来クラブは前回の7名に秋本議員とで新しい、山口未来クラブを発足し届出をしました。
会派の代表には私が選ばれ、午後の代表者会議にも出席しました。
色々な事情で会派の代表に選ばれたとはいえ、98人議会を乗り切っていくために責任は重大であり、一生懸命努力していきたいと考えています。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-10-05 18:33 | 重見秀和の日記

民間活力推進研究会の提言書を提出

9月30日。山口市最後の日に民間活力推進研究会の提言書を市長に提出しました。
27人の山口市議会議員の有志が、ここまでの提言書を作れたことは一つの成果だと考えています。
行財政改革は新しい山口市の必要命題であり、その中で民活は必要不可欠であること、市民の理解を得ながら抜本的な改革を行っていくためには、市民と議会と行政が議論していくための公的な場が必要だと考えています。その旨を提言書に盛り込みました。
今後は中身の充実と、実行が大事な段階に入ります。
新市誕生後この提言書が生かされることを切望します。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-10-03 12:44 | 重見秀和の日記