山口市議会議員 重見秀和の山口ホットライン

<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


現山口市最後の議会終了

昨日現山口市最後の議会が終了しました。会派の討論でも、合併後の財政健全化の必要性を強調しました。議会が終了後、4月からやってきた民間活力推進研究会の報告会を行い、今後新市において民間活力の導入を前向きに検討するべきとの結論に到りました。
この報告書を9月30日には市長に提言することとしています。詳細につきましては、また皆様にもご報告したいと考えています。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-28 17:39 | 重見秀和の日記

ソフトボールの試合

商工会議所主催のソフトボール大会がありました。
1試合目は勝ちましたが、2試合目は敗れました。私も3打数2安打でそのうち1本がホームランでした。久々の運動で楽しかったです。
企業の方も日頃から会社でチームを組んで練習されている方おおいようで、強いチームに歯が立ちませんでした。
明日の筋肉痛が心配です。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-23 13:20 | 重見秀和の日記

ソフトボールの練習

23日の秋分の日に商工会議所主催のソフトボール大会がありますので、夜その練習がありました。少年野球をやっていたので野球やソフトは大好きなのですが。何せ眼が悪いため、特に夜はボールがまったく見えません。ですからボール拾いをやっていました。
最近眼が見えなくなったなー、とは思っていたのですが、先日免許の更新に行ったときに検査してみると、片目がめがねをかけて0.3で両目で0.7でした。かなり悪くなっていたのでびっくりしました。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-22 09:49 | 重見秀和の日記

市議会議員の典型的な一日

9月は行事の多い月なのですが、市議会議員は何をしているのか?9月17日土曜日の行事を並べてみたいと思います。
まず9時から10時まで白石小学校運動会の見学、11時から12時ま鋳銭司の山口県消防学校で行われた、山口県消防操法大会に白石消防団が出場したのでその見学に。
13時から15時まで山口情報芸術センターで行われた国民文化祭の行事に参加、山口出身の歌ちひろさんの歌、鷺流狂言の不毒(ぶす)をみて、最後に加藤舞踊学院の踊りを見学しました。17時30分から19時までその文化の集いの交流会に参加。19時から深夜まで、白石消防団のお疲れ様会に参加。
ようやく長い長い一日が終了しました。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-19 10:58 | 重見秀和の日記

総務委員会がありました。職員の方のメールアドレスの廃止について

総務委員会がありました。担当部局は、総務部、総合政策部などなどです。
本会議の質問に続いて、にぎわいのある都市核づくりの問題や、合併後の行革のあり方について質問しました。
今回少しむきになって質問してしまったのが職員のかたの個人メールアドレスの廃止です。
廃止の理由は、情報の共有化やセキュリティの問題なのですが、メールを出すほうからすると誰に届くか分からないメールを出すのは不安なものですし、誰か担当者なのか分かりません。さらに職員の方からすると、部署が変わるとまたメールが変わるなど、いいことはありません。情報の共有化に反対しているのではなく、個人メールアドレスを渡しながら情報も共有できるシステムを作ればいいのですが、物理的には出来るが、やらないと言う答弁だったので、何のためのメールアドレスなのか不思議になってきました、。単に規制をすればいいという話ではないと思います。各職員の方が責任持った仕事をすればいいだけだと思います。
職員の方が働きやすい環境をつくり、市民の方にも市役所を身近に感じてもらう必要があるのではないでしょうか?
みなさんどう思われますか?
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-16 17:27 | 重見秀和の日記

一般質問しました。

きのう、現山口市最後の議会で一般質問しました。今から新市になるという状況なので、今の時点でははっきりといえないこともあるようです。
まず、にぎわいのある都市核作りについての関連し、現在新山口駅北口開発で、小郡町の民間団体が大きな庁舎を建設するという案を出している事に付いての見解を聞きましたが、あくまで民間団体の想いであり、事務所の位置については、新市で議論すると言う回答でしたので、それで一安心しました。
さらに行革の成果については、市長は率直に道半ばであることを認められ、例えば民間活用ガイドラインなどの大枠の計画はあるものの、それを実現するための実施計画を作り実行するところまでいかなかったと反省点を述べられました。今後の積極的な取り組みを期待しますし、議会としても行財政改革に取り組むことは大事なことだと思います。
2回目の質問で、私は私になりにわかりやすい言葉でと意識して、市長に行財政改革については、市政は市民のためにあるものなので、市民を巻き込んだ市民的議論の中で積極的に推進すべきでは?と言う質問をしましたが、現在の立場ではなかなか言いにくいのか、積極的なお答えはいただけませんでした。
今回は意識してテレビを見ておられる方にもわかりやすい質問をと心がけましたがいかがでしたでしょうか?感想等をいただけると幸いです。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-15 10:43 | 重見秀和の日記

衆議院選挙の結果

山口1区は高村代議士の圧勝でした。今回山口2区で35歳の福田氏が当選されました。同じ年なのでぜひがんばって欲しいと思います。
今日、今から山口市は市議会の一般質問です。私は私で山口市のためにがんばりたいと思います。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-12 09:11 | 重見秀和の日記

9月議会一般質問通告

9月議会の一般質問の通告が終わりました。
今回は
ア、にぎわいのある都市核づくりについて
   1、今後の計画の取り扱い
   2、行政機能の移転
イ、官から民への構造改革の成果について
   1、行財政改革の成果
   2、職員のメールアドレスの廃止

以上についてです。にぎわいのある都市核づくりについては先日骨子の素案が提出されました。内容としては、北部地域の発展についての意欲的なプロジェクトが記載されています。もう少し時間があればもう少し具体的なものが出来たと思うのですが、残念ながら合併がありますので、時間がなく中途半端に終わっています。ですから合併後にこの計画がどのように取り扱われるのか、道筋を聞いてみたいと思います。さらにこの計画の中で現庁舎をいまの亀山公園ふれあい広場に移転し、現庁舎跡は公園にするという内容が記載されています。合併の議論の中でもここまではっきりとしたものは打ち出されていませんでしたので、どのようなものになるのか、合併前にはっきりと聞いてみたいと思っています。
少し話は変わりますが先日新聞で新山口駅北口の再開発で、民間団体が市役所を移転し7階建ての建物を建てる案を出しており、小郡町長が積極的に新市に働きかける、と発言されておられるので、それとの兼ね合いで山口市として、北部の都市核をどのように考えるか、その考え方を聞きたいと思います。
あと行革については3月に質問して、なかなか進んでいないとの事でしたので、新市に向けてその必要性をどのように認識しているか、を聞きたいと思います。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-09 11:46 | 重見秀和の日記

9月1日もりさままつり

9月1日は毎年荒高町内会が主催でもりさま祭りを開催しています。会社が荒高町内会にありますので、朝6時から準備と後片付けのお手伝いに参加しました。演劇があったり、おみくじがあったりで、多くの参加者がこられて盛り上がりました。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2005-09-02 10:11 | 重見秀和の日記