山口市議会議員 重見秀和の山口ホットライン


山口市議会議員重見秀和の日々の活動をお伝えします
by hidekazu_shigemi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山口市の小学校の適正規模は?

山口市立学校適正規模配置検討委員会が開催され、学校の適正規模や配置についての考え方を確認しました。徳地地域の柚木小学校、串小学校、島地小学校が現在当てはまり、今後は徳地地区の八坂小学校と山口市南部の名田島小学校が当てはまる事になりそうです。
名田島小学校は現在仮設校舎で授業を行っています。名島小学校については早急に建て替えの検討がなされるようです。
小学校の人数が少ないと、運動会などで大きな行事が出来ないことなど、子どもたちもかわいそうなのですが、その一方で小学校が地域の活動の核になっていることから、単純に子どもが少ないからということで小学校をなくすわけにも行かない側面があります。
まだまだ議論が必要だと思います。
[PR]

by hidekazu_shigemi | 2007-02-09 10:48 | 重見秀和の日記
<< 市民ロードレースに出場! 温暖化 >>